<準備2>無料ブログで始めるか、レンタルサーバーを借りるか

世間にはたくさんの無料ブログが存在しています。あなたが今日「ブログをはじめよう」と思い立ったら、無料ブログで今すぐブログを始めることができます。

一方でレンタルサーバーを借りて、自ら運営する人もいます。私もその1人です。

レンタルサーバーを借りてブログを運営することは手間もお金もかかり、人によってはもったいないと思うかもしれません。

しかし、それなりにレンタルサーバーを借りて運営することはそれなりのメリットもたくさんあります(メリットについては次回取り挙げます)。

無料ブログでも広告表示のないgooブログや、カスタマイズなど汎用性の高いFC2ブログなどは多くのユーザーが愛用していますし、最近でははてなブログなども人気です。

無料ブログにするか、はたまた自らレンタルサーバーを借りて自ら運用するかについては、作り込むための準備期間の有無と、すぐに始めたいという欲求とのバランスで決めてよいでしょう。

とにかく、手っ取り早くブログを始めたいなら、多彩なテンプレートが用意されている無料ブログで十分です。

一方、自分の意にそぐわない広告は表示したくない、デザインにはこだわりたい、という人はレンタルサーバー+ドメイン取得を選ぶと良いでしょう。

無料ブログから始めて、後日引っ越しするのも一計

無料ブログのメリットは、開設当初からでもアクセスを集めやすいこと。

やはりアクセス数が上がれば、読んでもらっていることを実感し、モチベーションも上がります。

私の場合は楽天ブログからスタートさせましたが、その後不本意な広告が掲載されるのが嫌で、レンタルサーバーを借り、ドメインも取得。

楽天ブログを続けながらWordPressで新たなブログのデザイン作りを並行して進め、完成を機に晴れて引っ越しをしました。

すぐにブログを始めたいけれど、デザインにもこだわりたいという人にとっては、無料ブログからレンタルサーバーへのリレーは参考になるかと思います。

最初は意気揚々とブログを始めたけれど、中にはすぐに飽きてしまう方もいますから、その点でも、まずは無料ブログからスタートさせて様子を見るのは理に適っていると思います。

ただその場合、楽天ブログは避けた方が無難です。経験上、楽天ブログからの引っ越しは難しく、FC2ブログを間に噛ませる必要があるなど、かなり面倒ですので。

個人的には無料ブログで始めて、ある程度アクセス数が増え、軌道に乗ってきたらレンタルサーバーを借りてお引越しするのはスマートな流れだと思います。

もしも無料ブログで始められるなら、FCブログは後々引っ越しをする時も移行しやすいのでオススメです。

昔に書いた記事は今読むとかなりの駄文ですが、それでもその時一生懸命書いた自分の財産であり資産ですから、引っ越しをする際も一緒に連れて行きたいですもんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする